【Gigaan】パスワードの変更(確認中)

パスワードの種類

利用するアカウントは3種類あります。

お客様専用ページ管理ツールへログインするためのパスワードです。
コントロールパネルサーバー管理画面に入る為のパスワードです。
FTPFTPサーバーにログインするためのパスワードです。

パスワードは管理ツールより任意のパスワードに変更することができます。
管理ツールのログイン方法は、こちらを参照してください。

 

パスワード変更画面への手順

1.「設定」をクリック

 [Gigaan]パスワード-1

 

2.「パスワード一覧」をクリック

[Gigaan]パスワード-2

 

3.変更したいパスワードの「変更」をクリック

[Gigaan]パスワード-3

お客様専用ページ管理ツールへログインするためのパスワードです。
コントロールパネルサーバー管理画面に入る為のパスワードです。
FTPFTPサーバーにログインするためのパスワードです。

 

 

お客様専用ページパスワードの変更と有効期限設定手順

1.お客様専用ページの「変更」をクリック

25

 

 

2.管理ツールパスワードを入力し、「変更」をクリック

【注意.1】
パスワードは、アカウント名を含まない、半角の「英小文字」「英大文字」「数字」「記号」のうち3種類以上を使った8~16文字で設定してください。

●使用可能記号 ⇒ @ % ^ ? _ ~ (すべて半角)

【注意.2】

●現在と同じパスワードは設定できません。
●前回と同じパスワードは設定できません。

 

20

【参考】パスワードの有効期限
使用している管理ツールパスワードの有効期限を設定する事ができます。

21

「無期限」「半年」「一年」から選ぶことが出来ます。
初期設定では「一年」が設定されています。


3.変更完了

 

 

コントロールパネルパスワードの変更手順

1.「パスワードを変更する」をクリック

26

 

2.FTPパスワードのパスワードを入力して「変更」をクリック

【注意】【注意.1】
パスワードは、アカウント名を含まない、半角の「英小文字」「英大文字」「数字」「記号」のうち3種類以上を使った8~16文字で設定してください。

●使用可能記号 ⇒ @ % ^ ? _ ~ (すべて半角)

【注意.2】

●現在と同じパスワードは設定できません。
●前回と同じパスワードは設定できません。

 

24-1

3.変更完了

 

 

FTPパスワードの変更手順

1.「パスワードを変更する」をクリック

27

2.FTPパスワードのパスワードを入力して「変更」をクリック

【注意】【注意.1】
パスワードは、アカウント名を含まない、半角の「英小文字」「英大文字」「数字」「記号」のうち3種類以上を使った8~16文字で設定してください。

●使用可能記号 ⇒ @ % ^ ? _ ~ (すべて半角)

【注意.2】

●現在と同じパスワードは設定できません。
●前回と同じパスワードは設定できません。

 

24-2

3.変更完了

【Gigaan】ドメインの配分設定

「マルチドメイン」に設定してあるドメインの配分設定をすることができます。
設定できる項目につきましては、下記の通りです。

● Web+データベース容量
● メール容量
● メールアドレス
● データベース
● メーリングリスト・メールグループ

配分設定は管理ツールより行います。管理ツールのログイン方法はこちらをご覧下さい。
またドメインの動作設定はこちらをご覧下さい

設定方法

1.ギガーンのホームページ上部「ユーザーサポート」をクリック

[Gigaan]管理ツールログイン-1

2.必要情報を入力してログイン

[Gigaan]管理ツールログイン-2

ユーザーID「s」から始まるIDを入力します。
IDは「サービス開始のご案内」というメールの「クライアントID」に該当します。
パスワード「サービス開始のご案内」に記載されている「管理ツール情報」のパスワードを入力します。

 管理ツールへログインするパスワードがわからない場合は、こちらをご参照ください。

3.「設定」の「ドメイン設定」をクリック


4.「配分設定」をクリック

5-1

5.各項目の、現在の配分設定を確認


6.配分を変更したい場合は、「再設定」にご希望の容量を入力

5-2

【注意】
配分変更する場合は、必ず各ドメインの容量(数)の合計が、総容量の合計になるように入力してください。

7.「確定」をクリック

【Gigaan】契約コースの変更

契約コースを変更する方法について案内しています。

尚、コース変更を行っても環境は変わりません。
現在ご利用頂いている環境がそのまま拡張されますので、データ移行や設定のし直しなどは必要ありません。

コース変更手順

1.ギガーンのホームページ上部「ユーザーサポート」をクリック

[Gigaan]管理ツールログイン-1

弊社サイトへのアクセスはこちらをご利用下さい。

 

2.必要情報を入力してログイン

[Gigaan]管理ツールログイン-2

ユーザーID「s」から始まるIDを入力します。
IDは「サービス開始のご案内」というメールの「クライアントID」に該当します。
パスワード「サービス開始のご案内」に記載されている「管理ツール情報」のパスワードを入力します。

 管理ツールへログインするパスワードがわからない場合は、こちらをご参照ください。

 

 3.「契約・支払い」をクリック

[Gigaan]オプション-1

 

4.「ご契約内容の変更」をクリック

[Gigaan]オプション-2

 

5.「コース変更」をクリック

Gコース変更-3

 

6.変更したい「コース」を選択

  Gコース変更-4

7.オプションを選択(任意)

オプションが必要な場合はチェックを入れます。

[Gigaan]マルチドメイン-3

 

8.注意事項を確認して「見積り結果を表示」をクリック

Gコース変更-5

【注意事項】
下位コースへの変更、オプションの解約はできません。
コース変更の際には、以下の金額を請求させていただきます。
 「初期費用の差額分 + 月額費用の差額分 × 残りの契約期間」

 

9.見積り内容を確認し、支払い方法を選択して「次へ」をクリック

 Gコース変更-6

   【支払方法でクレジットカードを選択した場合】

 ご希望のクレジットカード情報を入力してください。

[Gigaan]オプション-8

 

10.最終見積り画面を確認して「送信」をクリック

 Gコース変更-7

 

11.コース変更完了

Gコース変更-8

登録の契約担当者メールアドレス宛にメールが届きますので、ご確認ください。

【Gigaan】各種サーバー情報確認方法

ご利用頂いている各種サーバー情報の確認が出来ます。
メールサーバー名やFTPサーバー名を確認したい場合は、管理ツールをご覧ください。

 

サーバ情報確認方法

1.管理ツールにログイン

管理ツールログイン方法はこちらをご参照ください。

 

2.「設定」の「サーバー情報一覧」をクリック

 [Gigaan]サーバー情報-1

 

3.各種サーバーを確認

▼サーバ基本情報

[Gigaan]サーバー基本情報

ご利用サーバ名現在利用しているサーバ名を確認です。
ご利用サーバIPアドレスご利用頂いているサーバのIPアドレスです。

 

▼FTPでのアクセス

FTPソフトに設定するドメインごとのFTP情報を確認できます。
尚、「FTPユーザ名」と「FTPパスワード」は「アクセス解析」を確認する時にも利用します。

[Gigaan]FTPサーバー

FTPサーバFTPソフトに設定する時に仕様するサーバ名(ホスト名)です。
FTPユーザFTPサーバに接続するときのユーザ名(アカウント名)です。
ウェブ統計にアクセスするときのアカウント名としても使用します。
FTPパスワードFTPサーバに接続するときのパスワードです。
ウェブ統計にアクセスするときのパスワードとしても使用します。

▼メール送受信

メールサーバー名は送受信ともに同じです。

ドメイン名を使用したい場合は「mail.ドメイン名」を、直接サーバ名を指定したい場合は「ご利用サーバ名」をご利用下さい。

[Gigaan]送受信サーバ

受信メールサーバ(POP)受信サーバーに指定するサーバ名です。
送信メールサーバ(SMTP)送信サーバーに指定するサーバ名です。

▼DNS

ドメインが外部管理の場合、下記ネームサーバー情報をご設定下さい。 

[Gigaan]DNS

プライマリサーバプライマリに指定するサーバ名です。
プライマリサーバIPアドレスプライマリサーバーのIPアドレスです。
セカンダリサーバセカンダリに指定するサーバ名です。
セカンダリサーバIPアドレスセカンダリサーバのIPアドレスです。

 

以上です。

【Gigaan】有効期限切れ契約の再開

サーバーの契約期限が切れてから7日間()であれば、契約を再開することが可能です。
再開希望の場合は、管理ツールより契約再開(更新手続き)を行ってください。

契約終了後7日以上経過している場合は、恐れいりますが弊社までお問い合わせください。

【注意】ドメインの有効期限が切れている場合、先にドメイン復活手続きを行う必要があります。
ドメイン復活手続きについては、こちらをご参照ください。

 

管理ツールへログイン

1.ギガーンのホームページ上部「ユーザーサポート」をクリック

 [Gigaan]管理ツールログイン-1

管理ツールログインページはこちらからご確認ください。

 

2.必要情報を入力してログイン

[Gigaan]管理ツールログイン-2

ユーザーID「s」から始まるIDを入力します。
IDは「サービス開始のご案内」というメールの「クライアントID」に該当します。
パスワード「サービス開始のご案内」に記載されている「管理ツール情報」のパスワードを入力します。

管理ツールへログインするパスワードがわからない場合は、こちらをご参照ください。

 

契約更新手続

1.「ご契約更新手続きへ」をクリック

 

 ギガーン更新-1

 2.更新内容を決定

▼契約更新内容
[Gigaan]更新-2

ドメインの有効期限が2か月を切っているドメインは「更新必須」となります。
2か月以上有効期限が残っている場合は、更新を任意で選択できます。

 

 ▼お申込みコース
 初期値では、現在の契約コースが選択されています。
コース変更をご希望の場合は、変更してください。
[Gigaan]更新-3

 

▼オプション
既に契約しているオプションには、チェックが入っています。
更新のタイミングでオプションを外したい場合はチェックを外してください。

[Gigaan]更新-5

[注意]●オプションを外した場合、サーバーのご契約期間に関わらず、更新手続き完了後、即時利用できなくなりますので、十分ご注意ください。

●オプションは「ドメインごと」で設定されています。

 

 

▼更新契約期間
ご希望の更新期間を選択してください。

[Gigaan]更新-6

[注意]更新手続き完了後は、更新契約期間を変更することはできません。

 

 

3.見積もり結果を表示

 [Gigaan]更新-7

 

4.見積もり内容確認と支払方法選択

更新内容に対する見積もりが表示されます。
内容をご確認の上、支払方法を選択してください。

ドメイン更新には、以下の更新費用がかかります。

.com .net .info .biz .org
(gTLDドメイン)
1,800円(税抜)    1年               
.jp
(汎用JPドメイン)
5,000円(税抜)    1年               
.co.jp など
(属性JPドメイン)
5,000円(税抜)    1年               

[Gigaan]更新-8

【注意】手続完了後の支払い方法変更は行えません。
選択を間違えないよう、注意をお願いします。


 【支払方法でクレジットカードを選択した場合】

 ご希望のクレジットカード情報を入力してください。

 [Gigaan]更新-9

 

5.更新内容確認

 更新内容をご確認の上、問題なければ1度だけ「送信」をクリックしてください。

 [Gigaan]更新-10

 

6.更新完了後

登録の契約担当者メールアドレス宛にメールが届きますので、ご確認ください。

【銀行振り込みを選択した場合】

●[Gigaan]更新受付通知
●[Gigaan]ご請求のご案内

【クレジットカードを選択した場合】

●[Gigaan]更新受付通知
●[Gigaan]クレジットカード決済完了