文字サイズ変更    
印刷する 印刷する

エラー画面(404エラーなど)の編集

1.エラー画面とは

ウェブサイトにアクセスした際に、ファイルが見つからない場合や、何らかのエラーが発生した場合に表示される画面をエラー画面と言います。これをカスタマイズすることができます。

▼初期設定のエラー画面

 errorpage-1

▼カスタマイズ後のエラー画面

errorpage-2

2.エラー画面の編集

1.コントロールパネルにログイン

コントロールパネルにログインをします。
各サービスごとのログイン方法は下記をご確認ください。

▼エクスビット▼プレミアエクスビット▼ギガーン▼エクスカート

2.「ウェブサイトとドメイン」の「ファイルマネージャ」をクリック

◆サーバーリプレイス前環境

basic-7

◆サーバーリプレイス後環境

3.「error_docs」をクリック

◆サーバーリプレイス前環境

errorpage-3

◆サーバーリプレイス後環境

4.編集するエラー画面の「v」をクリックし、「テキストエディタで編集」をクリック 

各ファイルの意味は下記の一覧をご確認ください。

◆サーバーリプレイス前環境

errorpage-4

◆サーバーリプレイス後環境

ファイル名エラーコードエラーの発生条件
bad_request.html400 Bad Request指定したURLの構文の間違い
forbidden.html403 Forbiddenアクセス禁止ページへのアクセス
internal_server_error.html500 Internal Server ErrorCGIの設定ミス等
not_found.html404 Not Found指定したファイルが存在しない
unauthorized.html401 Unauthorized認証ページへのログイン情報間違い

5.テキストボックス内にHTMLソースを編集し、「OK」をクリック 

◆サーバーリプレイス前環境

errorpage-5

◆サーバーリプレイス後環境

【注意】
「error_docs」ディレクトリに、画像ファイルをアップロードすることはできません。 エラー画面に使用する画像は「httpdocs」に画像をアップロードします。

 

 


印刷する 印刷する