文字サイズ変更    
印刷する 印刷する

cronの設定

cronとは、指定した時間に自動的に任意のコマンドやファイルを自動的に実行する機能です。
バックアップの取得など、定期的にプログラムを実行したいときに利用できます。

【注意】
・実行するファイルには、必ず実行権限を付与してください。
 実行権限が付与されていない場合、定期実行されない場合があります。

・コマンド項目の記載方法等については、サポート対象外となります。

・お客様が行ったcron設定によりサーバーが高負荷になった場合、他のお客様への
 影響を考慮し、弊社の判断で強制的にcron設定を停止する場合があります
 負荷がかからないようにプログラム等の改修を行わない限り、
  cronの実行を許可することはできませんので、予めご了承ください。

1.cronの設定画面へのアクセス

1.コントロールパネルにログイン

コントロールパネルにログインをします。
各サービスごとのログイン方法は下記をご確認ください。

▼エクスビット▼プレミアエクスビット▼ギガーン▼エクスカート

 

2.「ウェブサイトとドメイン」をクリック

ログ-1

 

3.「スケジュール済みタスク」をクリック

cron-1

 

2.cronの設定

1.「タスク追加」をクリック

cron-2

 

2.実行する時間・コマンドを入力し、「OK」をクリック

cron-3

分 ・ 時間 ・ 日任意の値を入力
「値の入力」に任意の値を入力
もしくは
「月の選択」から選択
曜日「値の入力」に任意の値を入力
もしくは
「曜日の選択」から選択
コマンド実行するコマンド・ファイルを入力
【参考】
日付を指定せずに「毎日」、「毎月」のように定期的に指定時刻にコマンドを実行したい場合は、「*(アスタリスク)」を入力してください。
 
  <例>毎日0時0分にコマンドを実行したい
       分  ⇒0
       時間   ⇒0
       日  ⇒*
  
曜日は、以下を参考に値を入力してください。
  日曜⇒ 0  月曜 ⇒ 1  火曜 ⇒ 2  水曜 ⇒ 3  木曜 ⇒ 4  金曜 ⇒ 5  土曜 ⇒ 6
コマンドに入力するファイルパスは絶対パス(フルパス)で指定してください。
  <例> /home/httpd/vhosts/ドメイン名/httpdocs/ファイル名

 

3.タスクが追加されたことを確認

cron-4

 


印刷する 印刷する