文字サイズ変更    
印刷する 印刷する

WordPress

WordPressのインストール方法をご案内します。

【注意】
本マニュアルでインストールを行っているバージョンはWordPress4系となります。
またギガーン以外での環境(Xbit、プレミアエクスビット、Xcart)の場合、「セーフモード」が「ON」の為、カスタマイズが必要な機能や一部機能において、ご利用いただけない場合がございます。

 

1.事前準備

事前にWordPress用にデータベース(MySQL)の作成が必要となります。
データベース(MySQL)の作成方法についてはこちらを参照して下さい。

 

2.WordPressのインストール

1.WordPressファイルのダウンロード

WordPressの日本語版公式サイトにアクセスし、WordPressの本体ファイルをダウンロードします。

 wordpress10

 

2.ダウンロードしたWordPressファイルを解凍

ダウンロードしたWordPressのファイルは圧縮(ZIP化)されているので、PC上で解凍します。

 

3.サーバーへのアップロード

解凍後のフォルダ「wordpress」内にあるすべてのフォルダとファイルを、FTPソフトでサーバーにアップロードします。

このマニュアルでは「http://ドメイン名/wordpress/」をサイトのURLとするために「/httpdocs/wordpress/」 フォルダにアップロードします。

wordpress2

 

4.インストールディレクトリのパーミッションの変更

WordPressファイルをアップしたフォルダのパーミッションを一時的に「777」に変更します。

このマニュアルでは「wordpress」を「777」に変更します。

【注意】インストール完了後、必ず元の「755」へ戻してください。

 wordpress3

 

5.画像アップロード等で使用するフォルダを作成

下記のように新しくフォルダを作成し、パーミッションを「774」で設定します。

作成する場所/httpdocs/WordPressのルートディレクトリ/wp-content/

※このマニュアルでは「/httpdocs/wordpress/wp-content/」
ファイル名upgrade
及び
uploads
パーミッション774

wordpress11

 

6.WordPressのURLへアクセスし、「さあ、始めましょう!」をクリック

ブラウザ(InternetExplorerなど)を起動し、WordPressのURL()へアクセスし、「さあ、始めましょう!」をクリックします。

 このマニュアルでは「/httpdocs/wordpress」に設置したので「http://ドメイン名/wordpress」にアクセスします。

wordpress4

 

7.データベース情報を入力し、「送信」をクリック

下記のように「1.事前準備」で作成したデータベース情報を入力し、「送信」をクリックします。

データベース名作成したデータベースの名前を記入します。
ユーザー名データベースに設定したユーザー名を記入します。
パスワードデータベースに設定したパスワードを記入します。
データベースのホスト名「localhost」のまま変更しません。
テーブル接頭辞特に希望がなければ変更は不要です。

wordpress5

 

8.インストール実行をクリック

画面上に表示された「インストール実行」をクリックします。

データベース情報の入力に誤りがある場合は表示されませんので、正しい情報を入力してから再度実行し て下さい。

wordpress6

 

9.WordPressの必要情報を入力し、「WordPressをインストール」をクリック

下記のように必要情報を入力し、「WordPressをインストール」をクリックします。

サイト名ご希望のサイトのタイトル名を入力
ユーザー名 ご希望のユーザー名を入力
パスワードログインする際の希望パスワードを入力
メールアドレス使用する任意のメールアドレスを入力

wordpress7

 

10.「ログイン」をクリック

画面上のログインをクリックします。

wordpress8

 

11.ログイン情報を入力し「ログイン」をクリック

手順9で入力したログイン情報を入力し、「ログイン」をクリックします。

wordpress9

【注意】インストール完了後は、WordPressのインストールディレクトリを必ず元の「755」へ戻してください。

 

以上で完了です。

3.プラグインやテーマのインストール時の注意事項

WordPressの管理画面上から、プラグインやテーマをインストールする際は、下記ディレクトリのパーミッションを「775」以上に設定してから実施してください。

/httpdocs/WordPressのルートディレクトリ/wp-content/
/httpdocs/WordPressのルートディレクトリ/wp-content/plugins
/httpdocs/WordPressのルートディレクトリ/wp-content/upgrade

4.WordPressを削除する際の注意事項

インストールに失敗した際や不要になった際にWordPressを削除する場合、一部ファイルが「apache権限」になっている為、全ファイルをお客様側で削除する事が出来ません。

その際は弊社にて所有者権限をユーザに変更させて頂きますので、【契約ドメイン名】と【対象ファイル】を明記の上、こちらよりご依頼ください。 

【注意】
弊社にてファイル削除作業はできません。所有者権限変更後、お客様側にてファイル削除作業を行って頂きますよう、お願いいたします。

印刷する 印刷する