≪メーリングリスト≫パスワード変更手順

メーリングリスト管理者、司会者のパスワードを変更、修正する方法についての手順についてのマニュアルです。
メーリングリストの管理権限は2種類あります。それぞれ、任意の人数だけ管理者を指定する事が出来ます。

リスト管理者(所有者)メーリングリストの全ての設定を制御出来ます。管理ページを通じて変更できる全ての設定を変更する事が出来ます。勿論リスト司会者が行える申請処理は全てリスト管理者でも可能です。
リスト司会者(モデレーター)設定を変更する事は出来ませんが、保留中となっている管理申請を処理する事が出来ます。例えば、保留中のML入会申請や保留中の投稿メールの承認、拒否の処理等を行えます。

尚、リスト管理者のパスワードは、コントロールパネルとメーリングリストの管理画面の両方で設定が可能です。

メーリングリストの管理画面にログインする方法はこちらをご覧ください。

コントロールパネルで変更する方法

1.コントロールパネルにログイン

 

2.「メール」を開き「メーリングリスト」をクリック

1

 

3.メーリングリスト名をクリック

2

 

4.新しいパスワードを入力して「OK」をクリック

3

【参考】

パスワードの強度は「中」以上になるように設定が必要です。
パスワードが決まらない場合は、コントロールパネル上で「強」になるように自動生成する事が可能です。

※ この操作は必須ではありません。

1.「表示」をクリックする
メールパスワード-3
 

2.「生成」をクリックする
メールパスワード-4

画面上に表示されているパスワードは必ずコピーをして、控えを取って下さい。

 

5.完了メッセージが表示されたことを確認

4

 

6.設定完了

 

メーリングリストの管理画面で変更する方法

1.「設定分類」の「パスワード」をクリック

ML[パスワード]-1

 

2.変更したいパスワードを入力

 ML[パスワード]-2

 

3.「変更を送信する」をクリック

 

4.設定完了

≪メーリングリスト≫承認なしで BCC 送信する方法

初期設定では、メーリングリストアドレスが「BCC」に含まれた状態で発信されると、管理者の承認が必要になります。
承認をせずに「BCC」で配信をしたい場合は、下記設定変更を行います。

メーリングリストの管理画面にログインする方法はこちらをご覧ください。

設定変更手順

1.「プライバシーオプション」の「宛先フィルタ」をクリック

 ML[BCC]-1

 

2.「投稿にはリスト名が宛先(to.cc)に含まれて~」を「いいえ」に変更

ML[BCC]-2

 

3.「投稿を認めるメールに含まれる受信者数の上限」を変更

初期値では「10」となっています。
無制限にしたい場合は「0」を入力してください。

ML[BCC]-3

 

4.「変更を送信する」をクリック

 

5.設定完了

≪メーリングリスト≫メールの配送を停止/解除させる方法

メーリングリスト会員への配送を停止したり、停止を解除する事が出来ます。

メーリングリストの管理画面にログインする方法はこちらをご覧ください。

既存会員の設定確認・変更 

1.「会員管理」の「会員リスト」をクリック

ML[承認]-4

 

2.「配送停止」の項目にチェックが入っているか確認・変更

チェックが入っているユーザは「配送停止」に指定されています。
配送停止を解除したい場合はチェックを外し、配送を停止したい場合はチェックを入れます。 

 ML[配信停止]

 

3.「変更を送信する」をクリック

 

4.変更完了

 

≪メーリングリスト≫会員からの投稿を承認制にする方法

メーリングリスト会員からの投稿をすべて「承認制」にすることが可能です。
下記設定を実施した会員からの投稿は、もれなく管理者の承認を必要とします。

メーリングリストの管理画面にログインする方法はこちらをご覧ください。

 

設定手順

1.「プライバシーオプション」の「送信者フィルタ」をクリック

ML[投稿制限」-1

 

2.「新しく登録する会員のデフォルトを制限付き会員にしますか?」を「はい」に変更

ML[承認]-1

 

3.「制限付き会員から投稿があった時の動作」を「保留」に指定

ML[承認]-2

 

4.「変更を送信する」をクリック

 

5.設定完了

 

 

既存会員の確認・変更

 

1.「会員管理」の「会員リスト」をクリック

ML[承認]-4

 

2.「制限」の項目にチェックが入っているか確認・変更

チェックが入っているユーザは「制限付き会員」に指定されています。
承認を必要とする場合は、すべてのユーザを「制限付き会員」に変更します。

ML[承認]-5

 

3.「変更を送信する」をクリック

 

4.変更完了

 

≪メーリングリスト≫非会員の投稿に制限をかける方法

メーリングリスト会員以外からの投稿を制限する方法についての手順をご紹介します。

メーリングリストの管理画面にログインする方法はこちらをご覧ください。

 

設定手順

1.「プライバシーオプション」の「送信者フィルタ」をクリック

ML[投稿制限」-1

 

2.会員以外からの投稿に対する動作を選択

投稿されてきた非会員からのメールをどう処理するか選択します。
初期設定では「保留」になっています。

ML[投稿制限」-2

承認非会員からのメール投稿を自動的に承認し、メーリングリストに配信します。
保留リスト司会者の承認を受けるため投稿されたメールを保留します。
拒否自動的にメールを拒否して, そのことを 投稿者にメールで知らせます。
破棄投稿者に通知せずに投稿されたメールを破棄します。

 

▼「破棄」を選択した場合

投稿内容をどうするかを選択してください。

ML[投稿制限」-3

いいえ自動的に投稿されたメールが破棄処理された事を誰にも通知しません。
はい自動的に破棄扱いになった投稿メールをリスト司会者に転送します。

 

▼「拒否」を選択した場合

投稿者にメッセージ(拒否文)を投稿する事が出来ます。

ML[投稿制限」-4

 

3.「変更を送信する」をクリック

 

4.変更完了