文字サイズ変更    
印刷する 印刷する

ドメインの立証手続き方法

本マニュアルでは、上位ドメイン管理会社から送られてくる「ドメイン立証確認」についてご案内しています。

現在Whois情報に登録されているメールアドレスが正しい情報なのかを確認します。
立証作業が期間内に完了しない場合は、ドメインが停止致しますのでご注意ください。

 

立証手続き方法

1.OpenSRSからのメールを確認する

現在登録されているドメイン所有者のメールアドレス(Registrant Email)宛にメールが届きます。

【件名】
【お客様ドメイン名】ドメイン立証確認のお願い

【送信元(Fromアドレス)】
  noreply@opensrs.email

 

2.メール本文に書かれている立証用URLにアクセス

メールを開くと、画像のような構成になっています。
後半に書かれているのが【立証確認URL】です。

 

 

3.内容を確認

画面上に表示されている「ドメイン名」「登録Eメールアドレス」「姓名」が正しいかを確認します。
修正が必要な場合は、立証を確定せずにサポートセンターまでご相談下さい。

risho-4

 

4.「Verify Infomation」(確定ボタン)をクリック

risho-5

 

5.完了画面を確認

risho-3

以上で立証作業は完了です。

もしRegistrant Emailが存在しないメールアドレス、使用していないメールアドレスであった場合、ドメイン立証作業を行う事が出来ません。その場合は、Registrant Emailの変更作業が必要となります。
※お客様側では変更する事が出来ません。
弊社にてRegistrant Emailの変更作業を実施致しますので、【変更希望メールアドレス】を明記の上、サポートセンターまでご連絡をお願い致します。

印刷する 印刷する